ぐっすり寝る為のサプリを選ぶ

自分に合ったサプリを選ぶために。

定期コースに対する勘違いで損をしていませんか?

サプリメントを新規で購入する時には、「通常購入」と「定期コース」の2つの選択肢があります。

定期コースは2ヶ月や3ヶ月の継続が最低条件となりますが、通常購入よりも安く購入が可能です。

価格を考えれば定期コースですが、もし効果が無かったら2ヶ月や3ヶ月続けるのは無駄だと思っていませんか?

それは勘違いかもしれません。

定期コースにこんな疑惑持ってませんか?

定期コースは、最低2ヶ月や3ヶ月継続が必要です。

上にも書きましたが、「効果が無い物を3ヶ月も続けて購入したくない。」と考えるのは当然です。

それに、

3か月後に解約しようとしたら、無理やり続けさせられたりして断れなくなるんじゃないか?

なんて心配も、もっともかと思います。

販売側の意図は、価格を安くして囲い込み、後は抜け出せない様にして強引に購入させ続ける事に違いない!

なんて、悪い方に考えてしまうかもしれませんが、良心的な販売者にしてみれば、それは言い掛かりです。

 
少なくとも、当ブログで紹介しているサプリメントでは、解約時にトラブルがあった話は出ていません

また、もしトラブルが発生した場合には、国民生活センターに悪徳業者だと報告しましょう。

販売者の本音を探る

私は販売者がそんなにアクドイ商売をしているとは思いません。

なのに何故定期コースなんて存在するのかを考えると、一つは「継続して購入してくれるのであれば、価格を安くしましょう。」と言う商売の鉄則があるからだと思います。

そして、もう一つの理由は、「継続してもらう事でサプリメントの作用を実感してもらう事が出来るから。」だと思います。

 
販売側としては、サプリメントは薬でなく即効性が無い為、数日試したくらいでダメと言われたくないはずです。

最低継続期間が2ヶ月であれば、「2ヶ月は継続してもらう事で、サプリメントの作用を実感してもらう事が出来る。」と言いたいのだと思います。

その意図を何となく理解している人や、理解していなくても価格で定期コースを選択した人は、広告に出てくる「○○%の人が実感!」と言う人数に入っているのでしょう。

逆に、「こんなサプリダメだわ!」と言いふらしている人は、通常購入で1ヶ月も継続しないうちにダメと判断してしまっていると思われます。

 
普通購入で「効果ない!」と直ぐに諦めてしまう人は、もう少し続けると作用を実感できる可能性が高いんです。

途中で止めてしまう方が逆にお金がもったいないと感じてしまいます。

ネットの評判の脆さ

ネット上の評判は、時に役に立ちますが、時に惑わされるものでもあります。

ダメだった。」と言っている人がいるのなら、何故ダメだったのかまで知る事が出来なければ、正確な判断はできません。

その人にとってダメだったけど、あなたの生活スタイルであれば適しているかもしれません。

基本的にこの様なサプリメントの開発には何年もの期間を費やし、何人ものモニターさんが試して、性能を評価します。

その時点で全く効果の無い商品に仕上がる事はあり得ないんです。

とは言っても、サプリメントに即効性を期待するのも期待し過ぎです。

継続」は一つのポイントになると思いますので、購入を考えているのであればお得な定期コースを有効活用してみましょう。

-サプリメント